このページでは『LINE公式アカウント』の開設から『Linty for Kairos3』との連携設定の手順を掲載しています。
『Linty for Kairos3』『LINE公式アカウント』『Kairos3』3つのサービスをつなげる必要があるため、それぞれのサービスごとに設定が必要です。

  1. LINE for Businessの設定
    1. LINE for Businessのアカウント作成
    2. LINE公式アカウントの開設
    3. Messeaging APIの有効化
  2. LINE Developersの設定
    1. チャネルの作成
    2. Channel access tokenの作成
  3. WebhookURLの有効化
    1. LINE公式アカウントでWebhookURLを有効化する
    2. LINE DevelopersでWebhookURLを有効化する
  4. Kairos3の設定
    1. 登録フォーム作成
    2. 自動返信メール作成
    3. インバウンドキャンペーン実施

上記をそれぞれ作成/設定する必要があります。

設定のイメージ

以下は、すでに『Kairos3』を運用しており、まだ『LINE公式アカウント』を開設していない場合の、設定イメージになります。

配信するための『LINE公式アカウント』を開設する

1-1.LINE for Businessの設定
1-2.LINE for Businessのアカウント作成

『LINE公式アカウント』と『Linty』をつなぐ受口と送口を作る

1-3.Messeaging APIの有効化
2-1.チャネルの作成
2-2.Channel access tokenの作成

『LINE公式アカウント』と『Linty』をつなぐ

3-1.LINE公式アカウントでWebhookURLを有効化する
3-2.LINE DevelopersでWebhookURLを有効化する

『Linty』と『Kairos3』をつなぐ受口と送口を作る

4-1.登録フォーム作成
4-2.自動返信メール作成

『Linty』と『Kairos3』をつなぐ

4-3.インバウンドキャンペーン実施